花とみどりのコラム

【二十四節気】処暑/しょしょ

【二十四節気】処暑/しょしょ

朝晩すこし涼しい時間もありますが、この厳しい暑さはいつまで続くのでしょうか…。
   
今回は、二十四節気では14番目の時季である、
「処暑(しょしょ)」についてお話ししていきます。
   
  
   

処暑とは

処暑とは8/23~9/7頃の時季を指します。
秋に区分されていますが、現代ではまだまだ暑い時が続きます。
   
   
   

旬の食材

処暑の旬の食べ物は、「すだち」「ぶどう」
この時期に収穫されるすだちは香りも酸味も高く、風味が良いです。
ぶとうのみずみずしい甘みは、体内に吸収されやすい糖質が多く含まれており、疲れを癒す働きもあるようです。
残暑にピッタリですね。
   
「秋の味覚」である食材達が旬を迎えます。
食べ過ぎには注意しましょう・・・!
   
  
  

旬の花

処暑の花は「ケイトウ」「ホトトギス」
どちらも秋を連想させる花で、8月下旬から花屋で並びます。
夏の花から秋の花になるこの時季。
   
是非花屋に立ち寄って季節の移り変わりを感じてみてください。
   
   
   

旬のコト

台風や急な雨が多い時期。
台風の襲来から畑を守るために、各地で豊作を祈る祭りが開催されます。
富山県の「おわら風の盆」はその中でも有名な祭りです。
   
ここ最近は大雨による河川の氾濫など大きな災害も増えています。
突然の災害に備えて、防災グッズの見直しはこまめに行いましょう。
    
    
     
筆者:髙木  編集:油井・関戸

東京と大阪で植物店・花屋を展開するhanna(ハンナ)のオンラインショップコラムページです。

【大阪】

  • あべのハルカス近鉄本店:MAP
  • 近鉄百貨店上本町店:MAP
  • リノアス八尾店:MAP
  • アプラたかいし店:MAP

【東京】

  • 東急プラザ渋谷店:MAP
一覧へ戻る